宮古島観光・移住

ハート岩と超美麗ビーチ!「純と愛」ロケ地に行ってみた

投稿日:2016年8月9日 更新日:

沖縄の宮古島には、綺麗なビーチ/美しい浜辺が多すぎます。
あまりにも多いのでどこがNo.1のおすすめビーチか非常に迷います。
しかし今回、その候補に間違いなく名乗りを上げられそうなビーチを発見しました。
宮古島に連なる小さな島「池間島」にひっそりとたたずむ浜辺。それはそれはドラマ「純と愛」のロケ地となった場所であり、ロマンチックなことで有名な「ハート岩」がある場所でもあります。

ロマンチックな美しいビーチ「純と愛ロケ地」(イキヅービーチ)

「純と愛」は2012年に放送された朝の連続テレビ小説です。
ぼくは見たことがなかったので、今回あらすじにざっと目を通しました。
壮絶でした。こんな重い展開が朝ドラで繰り広げられていたのか……。

zyunai1

まあとにかく、そのドラマ「純と愛」でロケ地として使われたのがここ池間島のイキヅービーチです。

zyunai2

「幸せを呼ぶ 癒しの人気スポット ハート岩」。
何があるんでしょう。楽しみですね!

zyunai3

入り口近くにはだだっ広い駐車スペース。
施設使用料として管理棟近くの料金箱に100円を入れてください。

zyunai4

坂道を登ると休憩スポットに出ます。

zyunai5

はいこの時点ですでに超綺麗なビーチの香りがただよってきますね。

zyunai6

こちらが「純と愛」ロケ地ビーチになります。
どうですかこの言葉を失うほど綺麗なビーチ!

すさまじい美しさ。
これが沖縄の本気です。

左の方に見えるのはハート岩
岩場と海が織りなすロマンチックの顕現。
恋人と一緒に見れたら最高ですね。

zyunai7

フリー素材にでもなりそうな風景。
実際に目の前にすると何をしていいか分からなくなります。
ぼくはただ「すごい」と「やばい」を交互に連呼しておりました。

zyunai8

撮影スポット。

zyunai9

ビーチの景色。
いやこれは完全に何かの素材になるレベル。
4万円の安いカメラでもこんな写真が撮れるなんて。
楽園はここにありました。

zyunai10

浜辺に降りて撮影したハート岩。
ビューティフルとしか言えません。ボキャブラリーのなさが悔しい。

zyunai11

透き通る海。
何だこのビーチ。あまりにもクオリティが高すぎて夢か何かかと疑ってしまいます。
柔らかい日々が波の音に染まる 幻よ醒めないで(スピッツ)

zyunai12

zyunai13

zyunai14

zyunai15

もう……ゴールしてもいいよね……。

zyunai16

休憩所をビーチから見上げた図。

zyunai17

屋根付きの休憩所。
照りつける太陽の熱射から逃れる唯一のスポットです。
ここから優雅に浜辺を眺めましょう。

zyunai18

休憩スポットからの眺め。

zyunai19

zyunai20

いやー、超綺麗な海と岩と生い茂る熱帯植物の対比が素晴らしすぎますね。
もうここで暮らしたいです。

zyunai22

夕焼け。
ちょっと来るタイミングが遅かったのですが、本当の夕焼けは絵になるくらい美しいものだそうです。

zyunai23

ロマンチックにあふれる隠れビーチでした。
宮古島にお越しの際はぜひ、時間を割いてご訪問ください。
最高の体験になるはずです。

zyunai21

最後に、ビーチのどこかにあるミニハート岩たちの写真を添えて。
めちゃくちゃかわいいですね。
どこにあるかは……ご自身で探してみてください。
きっとすぐ見つかります。

地図・アクセス

「純と愛」ロケ地(イキヅービーチ)
沖縄県宮古市 平良字前里976-1

-宮古島観光・移住
-,

あなたにおすすめの記事

関連記事

沖縄に移住しましたが山奥の旅館が恋しくて死にそうです

沖縄の宮古島に移住して2ヶ月が経ちました。 夏の青い空、綺麗な海、開放的な雰囲気、何もかもが最高でした。 そんな今現在、ぼくが行きたくてやまないのは山です。 やまないのに山がない。 沖縄に住んでみると …

沖縄では、台風の夜に居酒屋が満席になる

台風が来たらその晩は何をしますか? 多くの人は「さっさと寝る」が答えでしょう。 しかし沖縄ではちょっと事情が違います。 多くのウチナーンチュ(沖縄人)は、飲みに出かけます。 目次1 台風の日にこそ外出 …

宮古島の砂山ビーチが美しすぎる!沖縄は最高だ!

宮古島の砂山ビーチといえば、日本のビーチランキングでトップ10にランクインするほどの有名な絶景ビーチ。 沖縄特有の透き通るコバルトブルーの海に加え、その名を冠する特徴的な巨大砂山と岩の天然アーチはまさ …

沖縄では「みそ汁定食」が一般的。味噌汁はおかず

「みそ汁定食」500円。 沖縄のあちこちで見かける、こんなメニュー。 「みそ汁の定食?」「なぜこんなに高いの?」 沖縄のみそ汁は、本州で見られる「味噌汁」とはまったく違う別物なのです。 沖縄のみそ汁は …

宮古島のドイツ文化テーマパーク「うえのドイツ文化村」に行ってきた

どこまでも晴れわたる空の下、南国の美しい海を眺めながら宮古島をドライブしていると、南部で一風変わったエリアに遭遇します。 立ち並ぶのは、中世ヨーロッパ風の建築物。そしてお城。 保有資料の価値の高さでそ …