宮古島観光・移住

宮古島のカフェ「Sunny Side(サニーサイド)」のガーリックシュリンプは…美味しい…!

投稿日:

沖縄の宮古島には、あまり知られていない隠れ家カフェがたくさんあります。
割とアクセスが良い場所にあるのに、Webでは情報が少なくてなかなか見つけづらい隠れ家的な「ナチュラル&ヘルシーカフェ サニーサイド」。

たまたま訪問する機会があったのでレビューしてみます。

ナチュラルでヘルシーな宮古島の隠れ家カフェ「Sunny Side」

sunnyside1

宮古島の人なら誰しも1度は行ったことのあるイオンモール。
「サニーサイド」はその近くの大通り沿いにあります。

sunnyside2

sunnyside3

ガーリックシュリンプ、ベジタコライス、宮古産マグロのポキ ハワイ風鉄火丼、黒糖マキアート、黒糖きなこパフェなど豪華なメニューがラインナップ。

sunnyside7

sunnyside4

店内の様子。
テーブル席は3卓ほど。
席自体はかなり間をとっているので、空間的にはかなり広くゆったりできます。

sunnyside5

sunnyside6

メニュー。

なおこちらのお店はオーナーの方が一人で切り盛りしてらっしゃるので、オーダーが入ってから料理が出てくるまで結構間があきます。気長に待ちましょう。

sunnyside8

注文したのはガーリックシュリンプ(エビのガーリック炒め)Sサイズ殻ナシ5尾+ダブルガーリック(1,180円)。

早速食べてみます。

ううむ、ダブルガーリックでガーリックを2倍にしたのでガーリックガーリックしてます。そしてオイリー。美味い。エビ1匹で酒500mlくらいは飲めそうです。
ああ何かいい感じのアルコールが飲みたい。ビール……いや場所的にワイン……いやしかしオリオンビールと合いそう……だけどまだ昼過ぎなのに飲むっていうのもいや沖縄だとみんな普通に昼間から飲んでるから別にいいか何なら飲んで仕事してる人もいるし。いやでも運転しないといけないからさすがに無理か。あきらめよう。

ものすごくアルコールを欲するメニューです。とても危険。
ちなみに「ナチュラルでヘルシーなカフェ」の名に恥じぬボリューム満点のサラダも何気に嬉しいポイント。油多めのガーリックシュリンプですが、これでカロリー的にプラスマイナスゼロです。たぶん。

他のメニューとしては「ベジハンバーグのロコモコ」「テンペのトマトカレー」「ベジタコライス」「宮古の塩レモンの豆乳クリームソース」、そして人気のロールケーキ「黒糖クリームの純生島ロール」あたりがオススメです。

sunnyside9

宮古島に住んでいると、何かとお世話になるイオンモール。
週に一度の買い出し時に、少し足を伸ばして訪れてみてはいかがでしょう。

アクセス・地図

サニーサイド ナチュラル&ヘルシーカフェ
沖縄県宮古島市平良字久貝1068-9

-宮古島観光・移住
-,

関連記事

沖縄人はビーチパーティーという名のBBQが大好き!

沖縄と言えば海。 沖縄の人たちにとって海と言えばビーチパーティー。 美しい海を眺めながらビーチで行うバーベキューの魅力や概要・方法等をお伝えします。 ビーチパーティーとは? 浜辺で行うBBQ(バーベキ …

沖縄に移住しましたが山奥の旅館が恋しくて死にそうです

沖縄の宮古島に移住して2ヶ月が経ちました。 夏の青い空、綺麗な海、開放的な雰囲気、何もかもが最高でした。 そんな今現在、ぼくが行きたくてやまないのは山です。 やまないのに山がない。 沖縄に住んでみると …

沖縄で暮らしてると送料高いし配送遅いし割と困る

沖縄に移住して実際に住んでみて何が困ると言ったら、配達の送料が高いこと。そして遅いこと。 気軽にAmazonや楽天などのネットショップを使ったり、「すぐ届くだろう」と速達をギリギリまで出さなかったりす …

宮古島の「Taka’s Parlor」で海を見ながらカフェ&ランチのひととき

「沖縄に来たのだから、海を見ながらのんびりランチやカフェタイムを楽しみたい」。 そんな願いを叶える場所がありました。 宮古島の透き通る海を見下ろし、時間がゆっくりと流れるパーラーをご紹介します。 海が …

沖縄では1リットル紙パックの容量が946mlである

沖縄では紙パックのジュースやお茶に長いストローをさして飲む学生が多いですが、一見すると1リットル紙パックに見えるその容量は1リットルではありません。 946ミリリットルです。 いったい沖縄の地で何が起 …