宮古島観光・移住

沖縄の「ポーク」は、豚肉のことではない

投稿日:

沖縄のソウルフードと言えば、豚。
「鳴き声以外は全て食べる」とも言われるほど沖縄では豚料理が愛されています。

ところで、「ポーク」というと一般的に「豚肉」という意味です。
しかし沖縄で「ポーク」というと全く別の肉を指します。

沖縄で言う「ポーク」

まずは実物をご覧いただきましょう。

行きつけの「ちゅらさん」という弁当屋兼定食屋で「ポーク玉子定食」を注文してみました。

千切りのキャベツ、卵焼き、ケチャップ、そして……。

ポーク……。

じゃない。

ランチョンミートだ。

沖縄では、ランチョンミートあるいはスパムとして知られる缶詰肉が「ポーク」と呼ばれ非常に愛されています。

ランチョンミートとは

豚肉と牛肉(たまに鶏肉)にラードや塩や調味料などを加え、缶詰に充填したもの。それがランチョンミートです。

メーカーは「スパム」と「チューリップ」が二大巨頭。本州ではメーカー名でもある「スパム」が有名で、ランチョンミート自体もそう呼ばれることが多いです。一方、沖縄の家庭向け商品では「チューリップ」のランチョンミートの方が伝統的に高い人気を維持しています。

なぜ沖縄でランチョンミートが愛されているのでしょうか?
一説によると、戦後食糧難のころ、豚肉の代用品として米軍経由で広まったのがその発祥だそうです。以来、日常のおかずとしてポークが多用されるようになり、現代の沖縄料理でも欠かせない食材になりました。

ポーク玉子おにぎり

沖縄のご当地グルメとして有名な「ポーク玉子おにぎり」。
コンビニやスーパーなどでごく普通に売られており、人気商品のひとつです。

ツナマヨ、しそ昆布、宮古みそ味とバリエーション豊か。
もちろんここで言う「ポーク」とは……。

そうですね。ランチョンミートですね。

原材料名にも「ポーク」と書かれる徹底ぶり。

「ポーク玉子定食」でもそうでしたが、とにかく沖縄ではポークと卵と組み合わせが大人気です。
丸めたご飯にランチョンミートを乗せて海苔で巻いたおにぎり、通称「スパムおにぎり」がハワイには存在しますが、これを知って帰郷した移民を通じて沖縄に伝わって以降、沖縄では「ポークと玉子」が親しまれるようになりました。

ご存知ゴーヤーチャンプルーにも「ポークと玉子」が入り、みそ汁に到るまでポークが入れられるという愛され食材。

現代の沖縄料理を語る上で欠かせないポークそして卵の味を、沖縄に旅行したらぜひ一度確かめてみてください。

-宮古島観光・移住

関連記事

なぜ沖縄の家はコンクリート住宅が多いのか?

「沖縄の民家」と聞いてどのようなイメージが湧きますか? 開放的なつくり、赤瓦の屋根に鎮座するシーサー、木材の柱、琉球畳、そして石垣……。 このような感じの古来の琉球文化が根付いた情緒豊かな古民家を想像 …

沖縄独特の風習「模合(もあい)」について徹底解説!

「今日モアイがあるから」「ちょっとモアイに行ってくる」––沖縄に移住するとたびたび耳にするようになる、「モアイ」という謎のシステム。 もちろんイースター島にある人面を模した石像のことではありません。 …

宮古島のカフェ「Sunny Side(サニーサイド)」のガーリックシュリンプは…美味しい…!

沖縄の宮古島には、あまり知られていない隠れ家カフェがたくさんあります。 割とアクセスが良い場所にあるのに、Webでは情報が少なくてなかなか見つけづらい隠れ家的な「ナチュラル&ヘルシーカフェ …

日本最南端の神社! 沖縄の「宮古神社」に行ってきました

日本で最も南に位置する神社をご存知ですか? 沖縄の宮古島にある「宮古神社」がそれです。 青空と緑が美しい、壮麗さで有名な南国の神社をご紹介します。 日本最南端の神社「宮古神社」 概要 宮古神社は、15 …

宮古島の天気・天候は? 1年間の気候や注意点を徹底解説!

常夏の楽園として知られる沖縄の宮古島。 旅行や観光、移住をする時に気になるのが「天気」「天候」です。 それではさっそく、宮古島の1年を通した気候を解説していきましょう! 夏期(6〜8月)、冬期(12〜 …