宮古島観光・移住

宮古島の定番お土産!「モンテドール」のバナナケーキを実食レビュー

投稿日:2016年9月3日 更新日:

近年、沖縄の宮古島土産としてその地位を確立しつつある「モンテドール」のバナナケーキ。
宮古空港や市内のスーパーでも購入はできますが、本店には販売スペースと共に喫茶スペースがあるとのこと。
ちょっと行って食べてきます。

宮古島といえばモンテドールのバナナケーキ

「モンテドール」本店は宮古島中心地の平良の海寄りの場所にあります。
中心街よりほんの少し離れた、平良港のほど近く。
宮古神社のすぐそばに店を構えています。

montedoll1

外観。
ピンクの屋根が青空によく映えてここだけヨーロッパの街並のよう。

montedoll2

店内の様子。
豊富なラインナップの菓子類が並びます。
床とか壁際の陳列棚の様子とか、なんとなく高級店っぽい雰囲気が。

montedoll3

店内は割と広いです。

montedoll4

ショーケース。
訪問したのが夕方だったため、人気商品はすでに売り切れております。無念。
「チョコロール」「マンゴーロール」「クリームチーズロール」「プレーンロール」……どれも美味しそう。

新感覚スイーツである「琉球ブルー」も販売してます。名前がやたらかっこいい。
南国フルーツのソースを使用し、白い杏仁豆腐に爽やかなゼリーを重ね合わせた三層の美味なハーモニーが味わえるとか。とても食べたい。しかしお金がない。

今日はおとなしくバナナケーキだけ頂いて帰ります。

montedoll5

ケーキ類。
「クッキーフロマージュ」「オペラ」「オレンジショコラ」「とろ〜りプリン」「ティラミス」「ちゅら恋紅モンブラン」「ガトーブラン」等々。

伝説の奥義「これ全部1個ずつください」を使いたい欲求に駆られます。
大人の理性でなんとか抑え込みましょう。

montedoll6

飲食スペース。
喫茶メニューもあります。その場で実食できるのはありがたいですね。

montedoll7

そんなわけでバナナケーキセット(300円)を注文。
バナナケーキに紅茶がついてこのお値段。安い!

montedoll8

待望のバナナケーキ。
ふむ。
甘い。
あまりバナナバナナしておらず、バナナはテイスト程度。むしろケーキ自体が美味しい。
普通バナナケーキというと強烈にバナナが前面に出ていて、最初は美味しいんですが後半は飽きてしまうんですよね。ええ。
でもこのバナナケーキは淡いバナナ味なので、最後までバナナケーキとして楽しめます。引き算でバナナの美味しさが際立つ上品なパウンドケーキ。バナナバナナ言い過ぎですねこの段落。

パウダーシュガーの甘さが、甘くない紅茶と馴染んですばらしい相乗効果。
これで300円とは……やっぱり安い。

montedoll9

お土産も買いました。
バナナケーキ小サイズ(500円)。
柔らかくてスムーズな舌触り。
宮古島にお越しの際は、ぜひお土産としてお持ち帰りください。おすすめです。

アクセス・地図

モンテドール
沖縄県宮古島市 平良字西里7-2

-宮古島観光・移住
-,

あなたにおすすめの記事

関連記事

沖縄では天ぷらがおやつ扱いになっている

天ぷらといえば美味な高級料理として知られる一品。 しかし沖縄では少し事情が違います。 1個50円以下で売っているおやつ。 長きにわたり安いスナック菓子感覚で愛されているのが沖縄の天ぷらです。 目次1 …

沖縄の湿度は高い!必ずしもカラッとした気候ではありません

「沖縄に移住した」と地元の友人に話すと「ハワイみたいにさわやかな南国で暮らせていいな」と言われるのですが、そんなことはありません。 「沖縄の湿度は低い」とよく勘違いされるのですが、実際の沖縄は全国有数 …

沖縄独特の風習「模合(もあい)」について徹底解説!

「今日モアイがあるから」「ちょっとモアイに行ってくる」––沖縄に移住するとたびたび耳にするようになる、「モアイ」という謎のシステム。 もちろんイースター島にある人面を模した石像のことではありません。 …

沖縄で暮らしてると送料高いし配送遅いし割と困る

沖縄に移住して実際に住んでみて何が困ると言ったら、配達の送料が高いこと。そして遅いこと。 気軽にAmazonや楽天などのネットショップを使ったり、「すぐ届くだろう」と速達をギリギリまで出さなかったりす …

宮古島では酒に酔って道路で寝る「路上寝」がすごく多い

「路上寝」。酔っ払って道路で寝ること。 アルコールの魔力が引き起こすフリーダムな行動な中でもトップクラスにクレイジーな一例。 「いやー宮古では路上で寝ちゃって車に轢かれて死ぬ人が多いんだよね」と宮古島 …