宮古島観光・移住

沖縄では「みそ汁定食」が一般的。味噌汁はおかず

投稿日:

「みそ汁定食」500円。
沖縄のあちこちで見かける、こんなメニュー。
「みそ汁の定食?」「なぜこんなに高いの?」
沖縄のみそ汁は、本州で見られる「味噌汁」とはまったく違う別物なのです。

沖縄のみそ汁は、汁物かつおかず

沖縄の食堂・定食屋に行くとほぼ確実に「みそ汁定食」というメニューがあります。

さっそく実物をご覧ください。

以下の画像は、宮古島の弁当屋兼定食屋「ちゅらさん」で「みそ汁定食」を頼んだ時のものです。

これが一般的な「みそ汁定食」です。

明らかにご飯より巨大な何か。
具が多すぎていろいろ乱舞してるたたずまい。
「みそ汁はどこだ?」
そうお思いの方も、そろそろお気づきでしょう。

これが沖縄で言うところの「みそ汁」です。
圧倒的に大ボリューム。
大人の男が片手で持つのをためらうほど大きい器に、これでもかとさまざまな具材が詰め込まれており非常に重いです。
もはや、おかず。

カツオが効いたダシに、にんじん、たまねぎ、万能ネギ、こんにゃく、青菜、キャベツ、かまぼこ、島豆腐(沖縄豆腐)など多様な具が入れられており栄養バランスは抜群。

何かとカロリー高めな料理や弁当が多い沖縄において、みそ汁の栄養補給感はハンパではありません。自炊しない外食党にとってはありがたい存在です。
現地の沖縄県民にも愛されており、油っぽいメニューがほとんどの定食屋でもみそ汁だけは消化の良い具材中心なので、泡盛を飲みすぎて二日酔いになった社会人の方が昼食に注文することも多いとか。

そしてとにかく特徴的なのが量の多さ。
お昼ご飯ですらもこれひとつで賄えるほどのボリューム。
あまりにも重いので、最初のうちは左手で器を持つことなく食べ進めました。
軽くて軟弱な吸い物レベルのみそ汁しか知らない人生だったのでカルチャーショックのど真ん中でした。

そしてポーク。という名のランチョンミート。
沖縄で過剰に愛されているこの食材は「ポーク」と呼ばれ、ゴーヤーチャンプルーを始めあらゆる沖縄料理に使用されており、もちろん和食の真髄たるみそ汁においてもその例を外すことはありません。
関連:沖縄の「ポーク」は、豚肉のことではない

おかずでもある汁物、沖縄風みそ汁。
観光で来られた際に必ずしも食べるべきご当地グルメではないかもしれませんが、沖縄移住する時などはぜひマスターしておきたいレシピです。

-宮古島観光・移住

あなたにおすすめの記事

関連記事

来間島の秘境「来間ガー」に行ってきた

来間漁港の横の道に、ひっそりとたたずむ隠れた史跡「来間ガー」。 ガイドブックにも載っていない人知れぬ秘境をご案内します。 目次1 来間ガーの概要2 写真で見る来間ガー3 まとめ 来間ガーの概要 「ガー …

人知れぬ絶景の展望台。宮古島の「健康ふれあいランド公園」に行ってきました

宮古島には多くの絶景スポットがあり、なかには人に知られていない無名の掘り出しスポットがあることも。 今回ご紹介するのは宮古島北部の「健康ふれあいランド公園」。 なかなか話題に上ることの少ないマイナース …

宮古島のコーヒーカフェ「Majya(マジャ)」は隠れた名店だと思います

沖縄の宮古島に「カフェ」と名のつくお店は多いのですが、そのほとんどが軽食やデザート・スイーツを主体とする喫茶店です。 日頃からコーヒーをたしなむ方にとっては、宮古島はやや恵まれない土地なのかもしれませ …

絶対に感動する絶景!「下地島空港17エンド」は超オススメのビューポイント!

綺麗な海で有名な沖縄宮古島。 その宮古島で、確実にトップ3に入る大絶景がこのスポットです! 透明な海、広大な青空、そして水平線の彼方まで伸びる桟橋––。 全国的にも人気の高い超オススメ絶景スポット「下 …

沖縄でおすすめのウォーターサーバーはアクアクララに決定!

森林や河川に乏しい沖縄では、綺麗な飲み水の確保は長年の課題です。 手軽で安いクリアウォーターが入手できる「ウォーターサーバー」が最近人気ですが、沖縄に住んでいる方が「ウォーターサーバー欲しい!」とお思 …