宮古島観光・移住

真玉御嶽(まだまうたき)は知る人の少ない宮古島の御嶽

投稿日:

ともすれば埋もれてしまいそうなマイナーな神社仏閣・土着の祀神施設というのは何か心踊りますよね。未知のものとの出会いがあるのではないか的な意味で。

そういうわけで今回は琉球の信仰において祭祀などが行われる施設である御嶽(うたき)の中でも特にマイナーな宮古島の真玉御嶽(まだまうたき)をご紹介します。

ガイドブックにも載っていない超マイナーウタキ、真玉御嶽

madamautaki1

宮古島の中心部、平良。その市街地を平良港の方に抜け、モンテドールのある曲がり角を右折して海沿いの北へ向かう道路沿いに真玉御嶽はあります。
宮古島の歴史を語る上でも重要な石柱「人頭税石」から南に60メートルほどの地点で「真玉御嶽」が確認できます。

madamautaki3

拝所の外観。
正面には「真玉神社」の文字。
GoogleMapにも「真玉神社」と表記されていますが、正式名称は「真玉御嶽」です。

本殿近くは小さな森になっており、ガジュマルなどの熱帯植物が生い茂っています。
かつては本殿のすぐそばまで海岸線が来ていたようですが、埋め立てとともに海岸線も後退し今では海から離れた立地となっています。

madamautaki2

『御嶽由来記(うたきゆらいき)』によると「祭神 男神(おとこがみ)金殿(かねどの)・女神(おんながみ)まつめが」「諸願により平良4か村崇敬す」と記されています。

「真玉御嶽の由来」は以下のように伝えられています。
昔、真玉の地に「金殿」と「まつめが」という貧しい夫婦がいました。
夫婦は正直者で神様を大事にしたので、次第に子孫繁盛し贅沢ができるようになり、ますます良い行いをして長生きをしたので、人々は夫婦の骨を真玉山に葬って神として祀りました。
この嘉例(カリー。縁起のこと)にあやかるため、子孫繁盛の神として崇敬されています。

また、ウンキヌス(運気主)、ユーヌカン(豊穣の神)、水ヌ主(竜宮の神)等の神も祀られているようです。

madamautaki4

madamautaki5

神社内部の様子。
見事に何もありません。
お祭りの時期でもないためか、この日は特に有意義なものを発見できませんでした。

madamautaki6

海の方を見ると、見渡す限りのクレーンにテトラポッド。
青空や街路樹との対比がなんとも言えません。

真玉御嶽の近くには無添加系スムージーで有名な「ジュース屋うる」があります。
良い機会なので、御嶽を訪れた際はぜひ足を運んでください。
参考:無添加が美味しい!宮古島「ジュース屋うる」のスムージーがおすすめ

アクセス

眞玉御嶽(まだまうたき)/真玉神社
沖縄県宮古島市平良西仲宗根

-宮古島観光・移住
-

関連記事

人気上昇中の「宮古島海中公園」と「シーサイドカフェ海遊」に行ってきた

ビーチや絶景スポットばかりが有名な宮古島ですが、屋内施設にも名の知れた場所があります。 北部にある「宮古島海中公園」。そしてその中にある「シーサイドカフェ海遊」。 晴天の日に訪れたら確実に思い出に残る …

宮古島「食菜 かま田」の日本そばがオーガニックで美味い!

沖縄といえば沖縄そば、宮古島といえば宮古そばが有名です。 しかし、長く住んでいると「たまには普通のそば(日本そば)を食べたい」と思うもの。 今回は宮古島でも非常に珍しい「普通の蕎麦」を扱う「食菜 かま …

宮古島の子ども食堂「みゃーくがに」に行ってみましょう

忙しくてなかなか子供と一緒に満足な食事を取らせてあげられない……。 そんな宮古島のお母様方に朗報です。 宮古島で唯一存在する「子ども食堂」に行ってみましょう。 子ども食堂「みゃーくがに」 子ども食堂と …

宮古島のアルバイトの時給はいくら?求人の種類と平均額

沖縄の宮古島におけるアルバイトの時給はどれくらいなのでしょうか。 よく「あまり長く労働しないでも暮らしていける」「沖縄は物価が安い」と言われますが、実際のところはどうなのでしょう。 募集がよく出る職種 …

漲水御嶽(はりみずうたき)は宮古島で一番有名なパワースポット御嶽!

沖縄と言えば御嶽(うたき)と呼ばれる祭祀施設が有名です。 そして宮古島はその御嶽信仰が深いことでよく知られており、一説によると宮古島をはじめとする宮古諸島には900以上もの御嶽が存在します。 今回はそ …