オタクだけど世界一周してくるBLOG

沖縄の宮古島で移住生活しているブログ

宮古島観光・移住

1時間で完売!宮古島の超人気スイーツ店「cona」に行ってみた

投稿日:

沖縄宮古島にはケーキ屋が少ない。
2ヶ月ほど住んでみてそう感じています。甘党にはつらい島です。
しかし今回、地元の人に大絶賛されており、発売後1時間で完売する日もしばしばという超人気スイーツ店を見つけました。

「アイランドスイーツ Cona(コナ)」。
一週間のうち半分しか開店しない、隠れ家的なお店です。

Conaのスイーツは宮古島随一!

cona1

Conaがあるのは宮古島平良下里の住宅街の一角。
存在を知らなければ確実に通り過ぎてしまうような場所です。

cona2

入口。

日曜は定休日。
月・火曜日は製造日で閉店。
水〜土曜日のみがオープン日です。
一週間7日のうち、開店しているのはわずか4日。

味を重視して作られているので、製造量はかなり少なめ
開店している日が少ないということもあって、開店日はたとえ平日であろうが、行列の嫌いな沖縄の方たちが列を作ってまで並ぶほどの大人気っぷり。
開店したらだいたい1時間で売り切れます。

ちなみに開店時間は日によってバラつきがありますが、だいたい11時30分開店です。
詳しい情報はCona公式Facebookページで確認しましょう。

cona3

店内の様子。
おしゃれですね。

cona4

「マンゴーとカスタードのマフィン」「4種ベリーと紅茶クランブルのタルト」「オレンジシフォンケーキ」「桃とクリームチーズのマフィン」「ダークチェリーとクリームチーズのアーモンドタルト」……。
「全部一つずつで」と注文したくなるようなラインナップ。どれも美味しそうです。

ちなみに変わりダネでは「北海道産あずきのシフォンケーキ」も。
沖縄県民は北海道に漠然と大きな憧れを抱くそうですが、確かに一年中常夏の島に住んでいたら「雪国」というものが何よりも貴重なものに思えます。
ちなみに北海道の友人にこれを話したところ「そんなことないよ! 沖縄の方が絶対にいいよ!」と力説しておりました。
どちらにも住んだことのあるぼくからすると……うーん……東京がいいと思います!

cona5

cona6

店内のカフェスペースでイートインもできます。
まあ、売り切れていなければの話ですが。
とにかく開店前に並ぶくらいの勢いで待っておきましょう。

cona7

開店直後に行き、なんとか買えたクリームチーズスコーン。
うおおおおお美味い!
焼き立てで外はサックサク! 中はフワッフワ!
スコーンってただ固いだけのクッキーもどきじゃなかったのか!
うめえ!

cona8

チーズケーキ&レアチーズケーキ。
うん、美味しい。

でもやっぱり焼き立てのスコーンが断然美味しいです。
並んででも買う人の気持ちがわかります。
これは並ぶ
焼き菓子の凄まじさ半端ではないです。

宮古島にいらしたら、ぜひ一度お立ち寄りください。
アイランドの本気が垣間見れます。

あ、行く前はCona公式Facebookページでご確認を。
沖縄のお店は不定休・時間変更が多いので。

地図・アクセス

Island sweets Cona(アイランドスイーツ コナ)

906-0013 沖縄県宮古島市平良字下里1091-3 丸富ビル1F

-宮古島観光・移住
-,

あなたにおすすめの記事

関連記事

使える!沖縄生活におすすめのクレジットカード「イオンカード」

沖縄で生活するときにおすすめのクレジットカードとは? 実際に移住して役に立つのは? 星の数ほどあるクレジットカードを比較して考えると、もっともオススメなのは「イオンカード」です。 目次1 沖縄における …

沖縄語の「だからよー」「だからねー」は最高難易度の相槌である

沖縄で過ごしていると、現地の人同士の会話に「だからよー」「だからさー」「だからねー」「だからなー」といった言葉が頻出することに気づきます。 「だから」の後に文章が続くわけでもなく、ただ相槌のように使わ …

宮古島のスナヤマカフェで極上のスイーツを堪能しよう!

海が美しい沖縄の宮古島。 その中でもトップクラスに美しいビーチの近くにカフェがあったら、寄り道してスイーツを食べたくなるのが自然の思考です。 砂山ビーチという宮古島屈指の絶景ビーチの近くに店を構える「 …

これぞ沖縄。カフェ「新香茶」(あたらかちゃ)で癒される優雅なひと時を過ごそう

沖縄には、美しい海に面した眺めのよいオープンカフェが多いです。 とても魅力的ですが、それだけが「沖縄のカフェ」ではありません。 今回は、周囲を一面のさとうきび畑に囲まれ、ほっと気分が落ち着く宮古島のカ …

宮古島「食菜 かま田」の日本そばがオーガニックで美味い!

沖縄といえば沖縄そば、宮古島といえば宮古そばが有名です。 しかし、長く住んでいると「たまには普通のそば(日本そば)を食べたい」と思うもの。 今回は宮古島でも非常に珍しい「普通の蕎麦」を扱う「食菜 かま …